1日、リヴァプールはイングランド代表MFアダム・ララナをサウサンプトンから獲得したと発表した。

メディカルチェックをパスしたララーナはリヴァプールと長期契約を交わしたとのことで、背番号はサウサンプトン時代と同じく20を選んだ。

「自分のキャリアの新しいチャプターとしてリヴァプールのようなスペシャルなクラブへ来た事に本当に興奮しているよ。とても恐縮しているし、スタートが待ちきれないね」 「できるだけ早く馴染めればと思っているし、ここにいる間のすべての時間で出来る限りのことをするよ。チームに何かをプラスできるといいし、自分が在籍する間にトロフィーを勝ち取りたいね。それがここへ来た理由なんだから。成功のためさ」

と語った26歳のララーナはサウサンプトンに在籍した2006年8月から2014年の5月の間に250試合に出場し、58ゴール。去年はキャプテンも務めた。

なお、イギリスメディアによれば移籍金は2500万ポンド(約43億円)で契約期間は5年と伝えられている。