これまでQolyでは、ルイス・スアレスをネタにした栓抜きの情報を2回に渡りお届けしてきた。

大きな処罰を受けつつも、話題に事欠かないスアレスはこの1週間以内でのバルセロナ移籍が実現するのではないかと伝えられている。 4ヶ月間試合に出場できないことからFIFA非加盟のコソボへとローン移籍するのではないかとの噂もあったが、どうやらバルセロナ移籍が既定路線であるようだ。

そんなスアレスに関する新商品がこのほどまたもや明らかになったようだ。前回のものと比べやや刺激の強いものがこれ。

パッと見、何のために使うかよく分からないこの商品。実はSMなどで使用される「ニプルクランプ」と呼ばれるもので、文字通り乳首に装着して楽しむ・・・らしい。

スアレスの鋭い歯を何かに使えないかと世界中が考えているのを想像すると、アイディア次第でどんなものも商品になることを思い知らされる次第である。