ソマ炭鉱爆発事故へのチャリティーも兼ねたチェルシーとフェネルバフチェ、ベシクタシュとのフレンドリーマッチが行われた。

そんななか、フェネルバフチェ戦ではこんなシーンもあった。ルーズボールにFWジエゴ・コスタと相手DFブルーノ・アウヴェスの2人が反応すると…

ブルーノ・アウヴェスのタックルはボールには触れているが、足裏をみせた危険な両足タックル。これにはコスタも憤慨していた。 そのコスタは素晴らしいゴールを決めてチームの勝利(2-0)に貢献している。