8月26日、イタリア・セリエAに昇格したバレルモは「トルコ1部のトラブゾンスポルから、コートジボワール代表DF スレイマヌ・バンバを獲得した」と公式発表した。契約期間は3年。

スレイマヌ・バンバ、通称”ソル・バンバ”は1985年生まれの29歳。190㎝を超える体格を生かしたパワフルなディフェンスが最大の武器であり、高い身体能力を備えたセンターバックである。

フランス生まれでパリ・サンジェルマンの下部組織出身であるが、2006年に移籍したスコットランドのダンファームリン、ハイバーニアンで成長しコートジボワール代表に登り詰めた。

2011年にはイングランドに渡ってレスター・シティに所属。その後トラブゾンスポルに移ったものの、昨季は怪我で後半戦を完全に棒に振るなど運に恵まれない状況にあり、今夏契約を解除していた。