英国『BBC』が、なかなかナイスなアンケートを実施している。お題はズバリ、 「サッカーの試合の時に聞く最も定番なサッカーソングは?」というものだ。

サッカーファンにとって、歌というものは決して無縁ではない。

スタジアムは常にサポーターによって歌が合唱されているし、クラブはオフィシャルソングを持っている。歌はサポーターの心を一つにし、選手たちはその歌声にパワーを宿らせる。

皆さんにとって、最も定番なサッカーソングは何だろうか?今回は、英国のサッカーファンが選んだ定番ソングベストランキングをご紹介しよう。

[BBC] Vote: What is your favourite matchday music?

1位:You’ll Never Walk Alone 33.4%
メモ:やはり1位はこの曲。世界中で様々なバージョンが歌われているが、原曲は『Gery and the Pacemakeres』のもの。サッカーシーン刻まれた極上のムードのユルネバ集は、こちらの記事をチェック!

2位:We Are The Champions 9.2%
メモ:これも定番。特に主要カップ戦の決勝戦では、セレモニーで流れることが多い。

3位:Liquidator 7.9%
メモ:日本でもあまり知られていないが、英国のスタジアムではよく耳にする。チャントで使われることが多く、スタンフォード・ブリッジでは試合前、このリズムに合わせて手拍子し、"Chelsea!"と叫ぶ文化がある。

4位:Z-Cars theme 7.7%

5位:Marching On Together 7.5%
メモ:リーズ・ユナイテッドのアンセム。

6位:I'm Forever Blowing Bubbles 5.4%

7位:This Is The One 5.3%

8位:Blue Moon 3.5%
メモ:マンチェスター・シティの定番応援ソング。非公式とのことだが、エティハド・スタジアムでは勝利した試合後、この曲が流れることがある。

9位:その他 20.1%