9月23日に行われたイタリア・セリエA第4節。今夏チェルシーから2年の長期レンタルでACミランに加わったスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、エンポリ戦で初めてスタメンに名を連ねた。

【関連記事】4戦3発だ!本田、得意の左足で貴重な同点弾(動画あり)

チームは前半のうちに2失点する苦しい展開となったものの、43分にそのフェルナンド・トーレスが反撃のきっかけとなる得点を決め、後半には本田圭佑が同点ゴールをゲット。2-2の引き分けで試合を終わらせた。

チェルシーに加入して以来不調に陥り、簡単なシュートを頻繁に外してしまうなど大きな批判を受けてきたトーレス。しかし昨日は得点だけでなく全盛期を思わせるドリブルを見せるなど、プレー内容も上々の評価を受けた。環境を変えたことがいい影響をもたらしたようだ。

そんなトーレスの初スタメンでのプレーをギュギュっと凝縮した動画が上がっていたので、それをご紹介。


【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★