イングランド3部のスウィンドン・タウンに所属するイラク人MFヤセル・カシムが先日のシェフィールド・ユナイテッド戦で見事なテクニックを見せた。

タッチライン際で一度はボールを奪われかけたカシムだったが、奪い返すと相手DF2人を一発で抜き去る突破をみせると、最後は落ち着いてフリーの味方へアシスト。 (対応がゆるかったとはいえ)相手DF同士が思わずごっつんこしてしまう珍しいシーンでもあった。なお、試合は5-2でスウィンドンが勝利している。

1991年生まれのカシムは23歳。 トッテナムのアカデミーで育つなど、イングランドでキャリアをスタートさせた選手で、今年3月の中国との親善試合でイラク代表にもデビューしている。 来年のアジアカップでイラクは日本とも対戦するが、カシムがそのメンバーに入るかはかなり微妙なところ。