11月5日、『BBC』は「破産宣告を受けたデイヴィッド・ジェームズの財産が競売にかけられている」と報じた。

今年5月に破産申請を行ったことで話題となった元イングランド代表GKデイヴィッド・ジェームズ。現在インディアン・スーパーリーグで選手兼監督を務めているが、その財産についてはすでに差し押さえられていたようだ。

そして今回オンラインオークションサイトのHilcoindにデイヴィッド・ジェームズが所有していたお宝が追加された。224品にも及ぶこのリスト(Lot CatalogやFeatured Itemのタブからご参照ください)には、自身が着用していた、あるいは対戦相手と交換したユニフォームなどのフットボーラーらしいものから、趣味であったDJの機材、未使用の自転車、マグカップまで様々なものが含まれている。

特に10~11ページあたりにあるイングランド代表やリヴァプール、フラムのユニフォームは、各選手のサインが入っておりファンには感涙ものの一品。何よりデイヴィッド・ジェームズが持っていたものというのが価値を高めるだろう。最後にあるアストラも彼らしくお洒落な内装になってます。

興味がある方は覗いてみてはいかがでしょうか?