11月14日、『Gianluca Di Marzio』は「インテルは本日ヴァルテル・マッツァーリ監督を解任することを決定した」と報じた。

※ インテルから公式発表が行われたため、タイトルと記事内容を更新しました。

今季イタリア・セリエAで低迷を続けているインテル。けが人の続出という問題点もあり、エリック・トヒル会長はマッツァーリ監督への信頼を口に出していた。

ところが記事によればインテルは本日ヴァルテル・マッツァーリ監督を解任することを決定し、ロベルト・マンチーニ新監督を迎えることにしたという。

とはいえ、インテルのクラブ公式からはなにもまだ発表がない状態であり、現在のところは様子を見る必要がある。