12月16日、ドイツ・ブンデスリーガのヴォルフスブルクは「北京国安から中国代表MFチャン・シーチェーを獲得した」と公式発表した。

チャン・シーチェー(张稀哲)は1991年生まれの23歳。北京国安の下部組織出身で、スピードあるドリブルでの持ち込みとセットプレーなどでのチャンスメイクを得意としているアタッカー。主に左ウイングとして活躍し、昨年と今年は連続で中国ベストイレブンに輝いている。

以前からヴォルフスブルクは彼の獲得に向けて動いていることを明らかにしており、その交渉についてもほぼ合意に至っていると報告されていた。今回はそれが公式に決定された形となる。


クラウス・アロフス ヴォルフスブルクSD

「1月にチャン・シーチェーをヴォルフスブルクに迎え入れられることを非常に喜んでいる。

彼は、中国において、ブンデスリーガにステップアップするだけのスポーツ面での可能性を持っていることを証明してきた若い選手である。我々はチャン・シーチェーをチームに少しずつ組み込み、彼に必要な時間を与えていく」


チャン・シーチェー

「ヴォルフスブルクのためにプレーできることは非常に光栄だ。ヴォルフスブルクはドイツで上位のクラブの一つであり、ブンデスリーガは世界最高のコンペティションの一つだ。自分にとってこれは難しい課題になるが、中国に誇りを持ってもらえるよう全力を尽くしたい」