ノルウェーサッカー連盟は、現地時間28日(土)に予定されている2016年欧州選手権予選クロアチア戦に向けた代表メンバーを発表した。

2000年のオランダ・ベルギー大会以来となる本戦出場を目指すノルウェー代表。28日、ザグレブでクロアチア戦を戦うが、この冬レアル・マドリー移籍が実現した神童マルティン・ウーデゴールを今回の代表戦でも招集している。

ウーデゴールは1998年12月17日生まれの16歳。弱冠15歳にしてノルウェーのフル代表デビューを果たしており、昨年10月にはこの欧州選手権予選にも出場、同大会予選における最年少出場記録も樹立している

なお、クロアチア代表メンバーもすでに発表されている。レアル・マドリーからは負傷明けのルーカ・モドリッチが招集されており、こちらも同じく“神童"と注目されているアレン・ハリロヴィッチもメンバー入りしている。

ノルウェー代表はスペインで合宿を行い、その後クロアチアに向かうという。