先週末、マンチェスター・シティが敗れたことによりリーグ制覇の可能性がいっそう高まったジョゼ・モウリーニョ率いるチェルシー。

英国『Telegraph』によれば、今シーズン新たな記録の更新が期待されているという。

記事によれば、記録更新の可能性があるのは「プレミアリーグにおいて首位をキープし続けた日数」だそうだ。

これまで、プレミアリーグで最も首位をキープしてきたのは1993-94シーズンにマンチェスター・ユナイテッドが記録した262日。今シーズンのチェルシーは10日現在、昨年8月30日の第3節エヴァートン戦から230日連続でプレミアリーグの首位についている。

仮にシーズン終了後までチェルシーが首位をキープ続けるとすれば、チェルシーはプレミアリーグにおいて274日連続で首位に立つようで、これは同リーグの記録となる。

なお、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は2005-06シーズン、257日連続首位という記録を保持しており、これは史上2位の記録である。