ラ・リーガ第34節、レアル・マドリーはアルメリアを3-0で下した。

新星ウーデゴールの初ベンチ入り(出場はならず)でも注目を集めた試合ではこんなシーンがあった。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

左サイドのタッチラインにボールが出ると、ファビオ・コエントラォンとハメス・ロドリゲスが同時にスローイン!フォームも一緒、投げた場所(ペペ)も一緒で、見事なシンクロであった。ハメスは投げる前に一瞬、コエントラォンのほうを見ているような気もするのだが…。

なお、ハメスはこの試合で先制点となるスーパーゴールを決めており、これでリーガ12ゴール。アンチェロッティ監督も「ハメスはとてもよくやった。そのクオリティと能力を全て見せつけた」と絶賛していた。