新シーズンからリーガに昇格するベティス。

このほどオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトと3年契約を結び、16日、エスタディオ・ベニート・ビジャマリンで記者会見を行った。

ハンブルガーSVを退団したファン・デル・ファールトは、かつてレアル・マドリーに在籍していた。

スペインでのプレーは2009-10シーズンぶりとなるのだが、ベティコへのお披露目セレモニーで意外な人物を招待している。

映像の00:25あたりにご注目。実はこの女性、ファン・デル・ファールトの祖母なのだ。

ファン・デル・ファールトはオランダ人の父とスペイン人の母との間に生まれた。中でも母はセビリア付近で生まれたそうで、その両親(うまりファン・デル・ファールトのおじいさんとおばあさん)は今でもその地域に住んでいるのだという。

スタンドならまだしも、ベンチにおばあさんを招待しちゃった“ラフィー”。

ちょっと珍しいシーンだが、とっても祖母思いである。