なんとか2位を確保したもののユヴェントスに易々とリーグ4連覇を許してしまったローマはこのオフ、攻撃陣の強化を目指している様子。リヨンのアレクサンドル・ラカゼットやマンチェスター・シティのエディン・ジェコ、ステヴァン・ヨヴェティッチといった選手の名前が取沙汰される一方、コートジボワール代表のFWジェルヴィーニョとセイドゥ・ドゥンビアが放出候補として挙がっているようだ。

AS Roma 2015-16 Nike Away

as-roma-2015-16-nike-away-kit

そのローマが6月30日に発表した2015-16シーズンの新アウェイユニフォームは、イタリアの首都であり歴史的にも大きな意味を持つ偉大なホームタウンとの融合を意識したデザイン。

as-roma-2015-16-nike-away-kit

白を基調に、上空から見たローマの街がグレーでさりげなくプリントされている。

as-roma-2015-16-nike-away-kit

as-roma-2015-16-nike-away-kit

さりげなさすぎて遠くからの識別難易度は高いがデザイン自体は相変わらず洗練されている感じだ。

as-roma-2015-16-nike-away-kit