今週2015-16シーズンが開幕したデンマーク1部リーグ。注目の存在の1人が、この選手だ。

FCミッテュランでプレーする20歳のMF、ピオーネ・シストゥ。

スーダン人の両親のもとウガンダで生まれながら、生後2か月で両親とともにデンマークに移住した経歴を持つ選手で、先日のU-21欧州選手権でもプレーするなどデンマーク期待の逸材である。

そのシストゥは今季開幕戦のヴィボーFF戦で2ゴールの活躍を見せ、「Man of the Match」に選ばれたそうだ(チームも2-0で勝利)。

この夏にもビッグクラブに引き抜かれるのではないかと注目を集めるシストゥが以前に見せたスゴ技が話題になっているようなので紹介。

スローインのボールを受けたシストゥは背中に背負ったDFを足裏を使ったテクニックで交わすと、寄せてきた2人目は股抜きで料理!これはうまい。

非常に多くのクラブが注目しているというシストゥ。最近ではポルトやアヤックスが獲得に近いとも伝えられているが、果たして…。