MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーは、移籍後様々な話題を提供してくれている。

先日QolyではTwitterから窺い知れたシュヴァインシュタイガーの真面目な一面をご紹介したが、やはり律義な男であるようだ。

このほど、マンチェスター・ユナイテッドのチームメイトのTwitterアカウントを一斉にフォローしたようなのだが、その順番が話題になっている。

シュヴァインシュタイガーのフォロー1

シュヴァインシュタイガーのフォロー2

シュヴァインシュタイガーのフォロー3

シュヴァインシュタイガーのフォロー4

こちらが、シュヴァインシュタイガーが最近フォローしたアカウントである。

実際にフォロー欄を見た時同様に表示しているため、下から上、左から右に向かって新しくフォローしていってるのだが、何かお気付きなことはないだろうか?

ダビド・デ・ヘア、ビクトル・バルデス、マルコス・ロホ、フィル・ジョーンズ、クリス・スモーリング、ルーク・ショウ、マッテオ・ダルミアン、ラファエル、モルガン・シュナイデルリン、ダレイ・ブリント・・・。

そう、実はこのシュヴァインシュタイガー、ユナイテッド選手をポジションごとに順番にフォローしていっているのだ!その順番とは、もちろんGK→DF→MF→FWという順である。どこまで律義な男なんだ!

さらにシュヴァインシュタイガーは、「認証マーク」がついている公式アカウントしかフォローしていない。このあたりにもマメさのようなものを感じる・・・。