欧州各地で行われたEURO2016予選、グループEではスイスとスロベニアがバーゼルで対戦した。

試合を動かしたのは、名古屋グランパスでプレーするスロベニア代表FWミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチだった。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

前半終了間際、ヨシップ・イリチッチのパスを受けると冷静にゴールゲット!

敵地でチームに先制点をもたらしたノヴァコヴィッチだったが、後半途中に負傷交代となってしまった。

交代で投入されたのはジェフ千葉でプレーするFWネイツ・ペチュニクであった。

この後追加点を奪ったスロベニアは終了10分までリードを保っていたのだが、そこからまさかの3失点…。2-3で痛恨の大逆転負けとなってしまった。

肩を痛めたとも伝えられるノヴァコヴィッチの容体も気掛かりである。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】