今月行われる2018年ワールドカップアジア2次予選のシンガポール戦で、日本代表は新ユニフォームを着予定。そのデザインは未だ発表されておらず、11月12日(木)に一斉公開される。

adidasではすでにデンマーク代表スウェーデン代表の新ユニフォームを発表しているが、その新デザインでは同ブランドを象徴する肩から袖にかけての「スリーストライプス」が脇の下の部分に入れられており、日本代表のモデルもそういったものになるのか注目である。

さて、そんな来る新ユニフォーム発表に向け、adidasがユニークなキャンペーンを行っている。

adidasが公開したのは、「サッカー日本代表 新ユニフォーム 0.01秒 閃光公開」という動画である。

暗い部屋に置かれた謎の覗き穴。

どうやらこの覗き穴の先に、日本代表の新ユニフォームがあるらしいのだ。

adidasその1

ここに槙野智章がやって来てこれを覗くのだが…

adidasその2

興奮気味に「うわ~…見えん!」。

実はこの覗き穴の先には日本代表の新ユニフォームが0.01秒だけ表示されることになっている。「先行公開」ではなく「閃光公開」となっていたのには、そういう理由があるのだ。

【次ページ】この謎の覗き穴に挑戦できる!