インテルに所属するコロンビア代表DFジェイソン・ムリージョが練習中にやったスゴ技が話題になっているようだ。それがこちら。

これはインテルの練習でのワンシーンだそう。ボールを拾ったムリージョ(見た目では判別できないが…)は、25メートルほど離れた距離に置かれたバスケットボールのゴールに目掛けて“シュート”!

すると、 バックボードに当たったボールは見事ゴールイン!これにはムリージョ本人も驚きを隠せない様子であった。

ちなみに、現インテルのDFマルティン・モントージャもバルサ時代に同じような超スゴ技をやったことがある。こちらはボールはバックボードにあたらずゴールに入るいわゆるSwishでさらに凄かった。