かつてベガルタ仙台でもプレーした元ブラジル代表MFチアゴ・ネーヴィス。31歳になった彼はUAEのアル・ジャジーラでプレーしている。

そのネーヴィスが、アル・シャルジャとのカップ戦で素晴らしい活躍を見せた。

まずは完璧なフリーキックでゴールを決めると、その後も左足で素晴らしいシュートを叩き込んでみせた(2点目は38秒~)。どちらも文句なしのゴールであり、その左足はいまだ健在のようだ。

試合はPK戦の末にアル・ジャジーラが勝利し、準決勝進出を決めている。ヘンク・テン・カーテ監督は「刺激的で信じられない試合だった。選手たちは素晴らしい仕事をした」とチームを讃えていた。