8日、イタリア・セリエAのミランに所属している元フランスU-21代表FWエンバイ・ニアングは、自身の『Instagram』でこのような動画を投稿した。

今季大きな成長を見せてカルロス・バッカのパートナーに一時定着していたニアング。

しかし2月には交通事故を起こして2ヶ月間ピッチを離れることになり、終盤戦では存在感を欠く状況となった。来季は彼にとって勝負のシーズンになることが予想されている。

そのパワーを蓄えるための休暇を楽しんでいるニアングは、屋根からプールに飛び込む動画を投稿したわけである。

しかし、ミランのファンからはこの行動に対して、

「馬鹿な交通事故で離脱しておいてまた怪我をするつもりか」
「バロテッリ Ver.2だな」

と言った批判も。また、クラブ側もこの行動に対しては何らかの処分を与えることを検討しているようで、今後会議で議論される予定であるという。