ドイツのハノーファー96は19日、日本代表MF山口蛍のセレッソ大阪復帰を発表した。

山口は今年1月にセレッソ大阪から清武弘嗣、酒井宏樹が所属するハノーファーへ加入した。

しかし、出場機会を得始めていた矢先の3月、シリア代表とのワールドカップ2次予選で鼻骨および左眼窩底骨折の重傷を負い、シーズン終盤戦を欠場。半年間で6試合の出場にとどまり、チームは最下位で来季の2部降格が決まっていた。

クラブの発表によると山口が帰国を強く希望したのだという。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】