先日までアーセナルU-18のコーチだったティエリ・アンリだが解説者との兼任を止めるようアーセン・ヴェンゲル監督から促された結果、チームを離れるという決断に至った。

その後、ヴェンゲルはU-18チームを同じくレジェンドであるトニー・アダムズを託そうとしていたが、それも断られてしまったという。『telegraph』が伝えている。

アダムズはトライアル期間を完了したら…という条件を提示されていたそうで、実際数週間はトライアルを受けていたそう。

だが、中国の重慶力帆での職務を選ぶことになったという。アダムズは会談のために中国へ飛んでおり、(アーセナルより)好条件な重慶力帆でユースの責任者に就任する見込みだそう。

海外日本人選手の「最新ゴール動画」まとめ

絶対見逃さないで!久保、三笘ら海外日本人選手の「試合予定」はここでチェック

【動画】エムバペ!ハーランド!怪物たちの「最新ゴール」