コロンビア1部サンタフェが、Faceobookのプロフィール画像をこんなものに変更していた。

¡Buenos días Leones! La avanzada cardenal se levanta esperando al León en Kashima 🇯󾓥 Hoy no es un día cualquiera #PróximaEstaciónJapón
Independiente Santa Feさんの投稿 2016年8月4日

本来であればスペイン語でのチーム名である"SANTA FE"という文字が入っているのだが、そこに入っていたのはカタカナでの「サンタ・フェ」。期間限定とはいえ、クラブエンブレムに日本語を入れるというのはかなりチャレンジングな試みである。

Twitterのプロフィール画像を見てみても…

この通りである。ユーザー名も日本語で「サンタ・フェ」となっている。

なぜこのようなことをしているのだろうか?

Twitterのカバー画像でややネタバレ気味ではあるが実はこのサンタフェ、現在来日中。10日、カシマスタジアムでスルガ銀行チャンピオンシップを控えているのだ。

サンタフェは昨年、コパ・スダメリカーナで初優勝を飾った。同大会の優勝チームはその翌年にヤマザキナビスコカップの王者とスルガ銀行チャンピオンシップで対戦することとなっており、今年もその一戦が近付いているというわけだ。

昨年は強行日程のなか来日したリーベル・プレートがガンバ大阪を0-3と完勝したがこれまでの通算成績は日本勢の5勝3敗。鹿島は2012年と2013年に出場し、それぞれウニベルシダ・デ・チレとサンパウロに勝利している。

サンタフェにとってはこれが初の大陸間を越えたコンペティションであり、大一番を前にクラブもいろいろとプロモーションを行っているというわけだ。

スルガ銀行チャンピオンシップ2016、鹿島アントラーズ対サンタフェの試合は日本時間10日(水)午後7時キックオフ。試合は『フジテレビNEXT』で生中継される。