今ヨーロッパで最もドリブルを成功させている選手は誰なのかという話題を『record』が伝えていた。

『Goalpoint』のデータを参考に弾き出された、いま欧州で最高のドリブラーたちはこうなるそう。

選手名、90分間でのドリブル成功数、ドリブル成功率、という並び。

1位 ブルマ(ガラタサライ/ポルトガル/21歳):5.4回:73%

2位 ウィルフリード・ザハ(クリスタル・パレス/イングランド/23歳):5.1回:60%

3位 ウスマヌ・デンベレ(ドルトムント/フランス/19歳):4.8回:53%

4位 アドナン・ヤヌザイ(サンダーランド/ベルギー/21歳):4.8回:76%

5位 エデン・アザール(チェルシー/ベルギー/25歳):4.7回:70%

1位はギニア・ビサウ生まれの快足FWブルマ。1試合平均で最もドリブルを成功させている選手は彼になるという。

そして、初のブンデス参戦ながらすでにDFたちの脅威となっているウスマヌ・デンベレも3位に堂々のランクイン。また、今季から元恩師のデイヴィッド・モイーズが率いるサンダーランドへローン移籍したヤヌザイが4位に。先日のトッテナム戦では退場になってしまったが、ドリブル突破に関しては高い数値を残しているようだ。

とはいえ、シーズンはまだ始まったばかり。最終的にはどのような面子がトップにくるのか楽しみだ。