19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのバルセロナ対マンチェスター・シティ戦。

注目の試合は一方的な展開となり、終わってみればバルセロナが4-0でシティを圧倒した。

ここまで充実のシーズンを送っていたペップ・シティであったが、“MSN”の前には為す術なし。メッシ×スアレス×ネイマールのスリートップは、今季も文句なしの破壊力を誇っている。

そんなMSNの3選手は、試合前のウォーミングアップでも仲良くパス交換をしていたよう。

その様子を撮影した驚愕の映像がこれだ。

画面中央から手前にかけて映る3人の選手にご注目。

MSNの3名はそれぞれ30-40mほど離れ、三角形になってパスを回していたのだが、ぞれぞれが立つ位置にピタリと合わせボール蹴っている。

また、受け手はそのボールをダイレクトでコントロールし、一度も地面に落とすことなく一周してしまった。なんという技術力だろうか…。