12日、Jリーグは2017シーズン開幕戦のカードが決定したと発表した。

注目はやはり昨年日産と三菱自動車の合併問題があった横浜F・マリノス対浦和レッズの一戦だろうか?

また、昨季の王者である鹿島アントラーズが、大久保嘉人や太田宏介らの大型補強で話題になっているFC東京と対戦するのも興味深い。

中村俊輔が加入するジュビロ磐田は、J1へ昇格したセレッソ大阪をホームに迎えての一戦となる。

なお日程については「ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府戦のみ2月26日(日)の開催となり、その他の試合は2月25日(土)の開催です」と発表されている。

観戦に行く予定の方々は、今のうちにスケジュールを調整しておこう!仙台は大雪にならないことを祈るばかりである。