トルコのアンタルヤスポルでプレーする元カメルーン代表FWサミュエル・エトー。彼は3月10日が36回目の誕生日だった。

というわけでチームメイトたちからケーキでお祝いされたのだが…。

一口食べた後、羽交い絞めされたエトーはケーキを顔中に塗りたくられ、クリームまみれに!

36歳の誕生日にケーキまみれになったエトー

ただ、あまりのひどさに最後は若干キレていた…。現地でも数人の選手に怒ったものの、監督になだめられたと伝えられている。

何はともあれおめでとう!