来季、UEFAヨーロッパリーグに予選から出場するミランは積極的な補強を進めている。このほど、アタランタからコートジボワール代表MFフランク・ケシエを獲得したと発表した。

契約形態はやや特殊で、買い取り義務が付帯した2年間のローンというもの。

ケシエは1996年生まれの20歳。今季セリエAで4位と躍進したアタランタにおいて、30試合に出場して評価を高めた。ビッグクラブが狙う今夏の目玉選手のひとりとして注目されていたのだが、ミランが素早く確保した形だ。

ミランにとっては、アルゼンチン人DFマテオ・ムサッキオに続く今夏2人目の補強となった。