2015年からニューヨーク・シティFCに活躍の場を移した元スペイン代表FWダビド・ビジャ。

それから3シーズンでMLSでの通算得点数は51に到達した。出場78試合で50ゴールを突破しており、これはMLS史上5番目の速さだそう。

そのビジャの50ゴールを50秒にまとめた動画を、ニューヨーク・シティFCが公開していた。

超早送りな映像に仕上がっているが、これはお見事!なお、51ゴール目となるボレーシュートは含まれていなかった。

記録を達成するとともに2-1で勝利したシアトル・サウンダース戦後、ビジャはこう語っていた。

ダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFW)

「とてもハッピーだよ。

僕らはMLSのチャンピオン(シアトル・サウンダース)相手にプレーした。本当にいいチームさ。

ただ彼らは悪い瞬間にいる。多くの怪我人を抱えているからね。

それでも(この試合までに)彼らは全ての選手がフィットした。そして、僕らはそんな相手を撃破したんだ。なのでハッピーだよ」