インテルの2017-18シーズン用アウェイキットが、6月28日に発表された。長友佑都の去就が気になるところだが、ファーストチームは7月6日から、イタリア国内で新シーズンのサマーキャンプを開始する。

インテル 2017-18 新ユニフォーム

Inter 2017-18 Nike Away

インテル 2017-18 新ユニフォーム

新しいアウェイキットは、左右の袖が色違いのアシンメトリーデザイン。右袖のグレーと左袖のブルーは、前面から背面にかけてグラデーションになっている。

2016-17モデルではブルーだったスウッシュとスポンサーロゴはブラック。首元の内側には愛称「NERAZZURRI」をプリント。

インテル 2017-18 新ユニフォーム

フットボールのユニフォームでは少数派といえる、ラグランスリーブで可動域を広く確保。

インテル 2017-18 新ユニフォーム

パンツとソックスはブルーでアクセントをつけている。なおクラブの公式サイトでは、アウェイ用としてブルーのソックスが紹介されている。

新アウェイキットは7月1日から、クラブとメーカーの各公式ストアおよび一部のオフィシャルストアで販売開始の予定。また7月6日から16日までサマーキャンプを行うイタリアのブルコニでも、期間中は現地で販売されるという。