『Lancenet』のジャーナリストであるマルセロ・ベクレル、そして『Esporte Interativo』らは、「ネイマールがPSGへの移籍に合意した」と報じた。

現在PSGが巨額の入札を行ったと報じられているネイマール。バルセロナが設定している契約解除条項を超える2億2200万ユーロ(およそ286億円)という額の支払いに合意したという。

そして今回ネイマール本人もPSGへの移籍に合意したという報道が出されることになった。

これが真実だとすれば両クラブと本人の3者が全員合意しているということになり、移籍に向けてのハードルは全て取り払われた形になる。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】