レスターでの3シーズン目を迎えようとしている岡崎慎司。

現在香港でプレシーズンを送っているが、クラブ公式チャンネルのインタビューに登場した。

これまで通り通訳を介さず全て英語で答えた岡崎。

簡単な単語が中心だが、それでも笑顔を交えながら朗らかに語ってくれた。

岡崎 慎司(レスター)

「私たちは最初のセッションをオーストリアで行い、ハードワークをして体もフィットしてきている。

昨日ここに来て最初のセッションを行い、明日に向けた準備ができている。

体はしっかりとフィットできている。

なぜなら私は代表戦で2試合を経験したからね。

休暇は3週間で十分ではないけれど、すでに心は来シーズンに向けて準備ができている」

岡崎が所属するレスターは、現在香港でプレミアリーグが主催するプレシーズンカップ「プレミアリーグ・アジアトロフィー」に参加中。

WBAとの初戦に勝利し、この後リヴァプールと対戦予定だ。