来季に向けたプレシーズンマッチで、ここまで4戦全勝を飾っているマンチェスター・ユナイテッド。

先日行われたレアル・マドリー戦は1-1でPK戦にもつれ込み、ダビド・デ・ヘアの活躍もあって勝利した。

放出候補と報じられることもあったマルアヌ・フェライニは、4試合連続で出場。

マドリー戦の後半、ショッキングなミスをしてしまったと話題だ(00:44から)。

1-1で迎えた83分、スコット・マクトミネイからのピンポイントクロスに反応するも、ゴール前でまさかのシュートミス。

上手く抜け出しドフリー、さらにはゴールまで5mほどという絶好のチャンスであったのだが…このチャンスを活かすことができず。

フェライニはこの試合でルカ・モドリッチに股抜きに近い形であっさりかわされており、そうした残念なシーンがまとめられてしまったようだ。