18日、オーストラリア・Aリーグの第7節が行われた。

昨季は圧倒的な力でレギュラーシーズンを制覇したシドニーFCは、今季凄まじい攻撃力で優勝争いに絡んでいるニューカッスル・ジェッツと対戦。

開始から5分でミロシュ・ニンコヴィッチが先制点を決め、シドニーFCが1-0と早い時間でリードを奪った。

そして、強烈な雨が振ったハーフタイムが空けた後半。右サイドからのクロスをDFブーガードが僅かに触ったため、シドニーのFWボボがシュートミス…ところが!

GKのジャック・ダンカンもそれをキャッチミス!転がったボールは悔しがっていたボボの元に…。

その後ニューカッスル・ジェッツが一点を返したものの、シドニーFCはこのリードを守って2-1で勝利。このボボの珍しいゴールが、結果的に決勝点となった。