中国の上海上港でプレーする元ブラジル代表FWフッキ。

中国1部リーグ第2節、上海申花とのダービーマッチで見事なゴールを決めた。

オスカルから飛び出したウー・レイへ見事なフィードが通る。その落としを受けたフッキは、GKの位置取りを冷静に見定めて巧みなコントロールショットを沈めてみせたのだ。

DFもコースを切り切れていなかったが、ボックス外からノーステップで決めてしまうとは…。

このゴールなどもあり、試合は上海上港が0-2で勝利。上海上港は来月のACL第5節で川崎フロンターレと再戦する。