昨季は初のJ3を戦い抜いたアスルクラロ沼津。シーズンを通して60得点はリーグ最多であり、27失点は長野に次いでリーグ3位。攻守においてJFLからの昇格チームとは思えない突出したパフォーマンスを披露し、リーグを3位で終えた。

その3位に貢献したFW薗田卓馬のJ2徳島への移籍は痛手だったが、今季の開幕戦となった11日のFC東京U-23戦(アウェイゲーム)は3-0の快勝。まずは幸先の良いスタートを切った。

今季のユニフォームは昨年から引き続きPumaがサプライヤーを担当。力強さを感じさせるボーダー柄を採用している。

Azul Claro Numazu 2018 Puma Home

アスルクラロ沼津 2018 Puma ホーム ユニフォーム

クラブ伝統のブルーにネイビーを組み合せて力強いボーダー柄(水平ストライプ)に仕上げた。胸スポンサーは「USUI」で継続。鎖骨スポンサーは左右どちらも「加和太建設」をプリントしている。

アスルクラロ沼津 2018 Puma ホーム ユニフォーム

今季のユニフォームには背番号スペースを設けた。背中スポンサーは「スルガ銀行」で継続している。

アスルクラロ沼津 2018 Puma ホーム ユニフォーム

パンツ、ソックスともにブルーを基調とし、ソックスの前面にはメーカーロゴのグラフィック入り。