実質北米2部のフェニックス・ライジングで選手兼オーナーとしてプレーするディディエ・ドログバ。

40歳になった彼は今年が現役ラストシーズンになるとも言われている。そんななか、LAギャラクシーⅡ戦で今季初ゴールを決めた。

ボックス外からの強烈なシュートにGKは反応できず!これが決勝点となり、チームも0-1で勝利している。

試合後、ドログバは2部での初ゴールに喜びを表しつつ、先週の敗北から盛り返すことが大事だったと述べていた。

なお、フェニックス・ライジンが所属しているUSLは昨季までは3部だったものの、今季から2部にしている