このところは多くのアジア人選手が欧州へと渡るようになり、フットボーラーとしての新しいキャリアを形成しようとしている。

また、欧州のクラブチームもアジア人を獲得することによってマーケットを拡大させ、地域でのブランドイメージを向上させることができる。

今、ヨーロッパの一部リーグで最も活躍を見せているアジア人たちを特集しよう。

ソン・フンミン(韓国/トッテナム)

ソン・フンミン トッテナム

「アジア最高の選手」と呼ぶに相応しいパフォーマンスを続けているソン・フンミン。

強豪トッテナム・ホットスパーでレギュラーの座を勝ち取り、2年連続で二桁得点を達成。デル・アリ、クリスティアン・エリクセン、ハリー・ケインと構成する攻撃ユニットは欧州でも指折りの破壊力を誇る。

今年1月にはファン投票による月間最優秀選手賞に輝いた。(編集部S)