UEFAチャンピオンズリーグで決勝に進出したリヴァプール。来季に向けた補強の話題が活発になっている。

『L’Équipe』や『Canal+』によれば、リヨンのフランス代表MFナビル・フェキールの獲得に近づいているという。

リヨンのフランス代表MFナビル・フェキール

フェキールは1993年生まれの24歳。小柄ながらテクニックとパワーを兼ね備えたレフティで、今季は37試合22ゴールと得点能力を開花させた。

リヨンとの契約は2020年まであるが、クラブがCL出場権を獲得できなかった場合には退団が認められるとも伝えられている。そして、その移籍金は6500万ユーロ(84.7億円)ほどになるとも。

すでにリヴァプール移籍に合意したという報道もあるが、本人は「自分はまだリヨンにいるし、僕らには2試合残っている」とコメント。果たして…。