今季リヴァプールへ移籍すると凄まじいゴールラッシュを見せ、各賞を総なめにする活躍を見せたエジプト代表FWムハンマド・サラー。

チェルシー時代にはインパクトを残せなかったために、当初はプレミアリーグ復帰には懐疑的な声もあった。

そんな批判を黙らせるような大暴れを披露したサラーは、自らを証明するために躍起だったことを明かした。

プレミアリーグのシーズン最多得点記録更新まであと1得点に迫っているサラー。

ブライトンとの最終戦でゴールを決めることはできるのか。注目の一戦は、日本時間13日(日)23時にキックオフされる。