UEFAチャンピオンズリーグではラウンド16で敗退したものの、国内3冠を達成したPSG。このほどリーグアン優勝のセレモニーが行われた。

怪我で離脱中のネイマールも姿を見せたが、彼はPSGからの退団がささやかれている。

だが、PSGのナースル・アル・ハライフィ会長は残留を確信しているようだ。 リーグアン公式によれば、こう述べたという。

ナースル・アル・ハライフィ(PSG会長)

「私には2000%の確信がある、彼は残るだろう。

スペインメディアはフランスのクラブと敵対しているし、彼らは10月からこの件を伝えている。

私は噂には反応しないつもりだ。そんな暇はない。だが、彼がPSGの選手でいつづけることを確信しているよ」

PSGは来週末のカーン戦が今季最終戦となる。