アーセナルはサンティ・カソルラが契約満了に伴い退団すると公式に発表した。

イヴァン・ガジディス(アーセナルCEO)

「サンティは私にとって(そのプレーを)見ることが大好きな選手だ。

両足を駆使する能力、思考力の速さ、その動きは、近年における我々のベストパフォーマンスの中心になっていた。

喜びと自由さを持ちながらプレーする彼は非常に稀な存在だ。

今後の幸運を願っているし、我がクラブへの重要な貢献について感謝している」

カソルラは2012年にマラガから加入。6シーズンで180試合に出場、29ゴールを決めて、FAカップ優勝などに貢献した。

だが、2016年10月にアキレス腱を故障して以降、長期に渡って実戦から遠ざかっている。