ついに2018年ワールドカップに出場する全32か国736人の登録メンバーが発表になった。FIFAからは全選手の体躯データも公開されている。

それによれば、イングランド代表FWハリー・ケインは全選手のなかで体重が2番目に重い選手だそう。

イングランド代表FWハリー・ケイン

ケインの体躯データは「188cm98kg」とされている。(なお、98kgは同僚DFハリー・マグワイアを含めて4人いる)。

ケインといえば、公式体重65kgだった“伝説”を持つが、98kgはさすがに驚き…。

トッテナムの公式データでも、「188cm85.5kg」なのだ。『Dailymail』によれば、これには現地でも驚きの声が挙がっているという。

FIFA側はデータは各代表チームから送られてきたものとしており、その後FA(イングランドサッカー協会)が管理上の誤りがあったとして、実際の体重は「89kg」だと訂正したとのこと。