今夏、ユヴェントスへ移籍したクリスティアーノ・ロナウド。これまでリーガではバルセロナのエースであるリオネル・メッシとの2大巨頭として凌ぎを削ってきたが、その関係性には一旦終止符が打たれる。

『O JOGO』によれば、メッシとのライバル関係についてこう述べていたという。

クリスティアーノ・ロナウド

「自分にはライバル関係にある選手はいないよ、これまで一度たりともね。

それは自分の道義にないものだ」

「メッシとは美しいチャレンジだった。皆気に入っていただろうし、おもしろかったよ。

でも、それをライバル関係だとして見たことはなかった」

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など