今夏、ユヴェントスに電撃移籍したクリスティアーノ・ロナウド。

加入からわずか1日で52万枚のユニフォームが売れたとされているが、ロナウド効果はユヴェントスだけに留まらないようだ。

『Tuttosport』によれば、ユーヴェのアウェイ戦チケットの価格が高騰しているという。

今季セリエAに昇格したパルマは、9月2日に行われる第3節でエンニオ・タルディーニにユーヴェを迎える。この試合チケットはかなりの額で転売されているそう。

パルマのオフィシャルサイトでは基本料金25ユーロ(3,240円)の席が、178ユーロ(2.3万円)になるなど3倍以上の価格設定になっているという。これはセリエAの試合では法外な値段だとも…。