29日にアメリカのミシガンで行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ、マンチェスター・ユナイテッド対リヴァプール。

スコアは1-4で終了し、メンバーを大きく落としていたユナイテッドが大量失点で敗れている。

勝利したリヴァプールはムハンマド・サラーやサディオ・マネ、ファビーニョなどが出場していたが、最も衝撃だったのはこの人だった。

今夏ストークからリヴァプールにやってきたスイス代表MFジェルダン・シャキリ!

ワールドカップに出場していたことから合流したのは4日前。後半からの途中出場から、完璧なゴールで「お披露目」をしてみせた。

ユルゲン・クロップ

「あれは明らかにすごい。普通じゃないよ。このクラブで4日しか過ごしていない。このスタイルによく適合している。

シャック(シャキリ)は、契約したときからすぐに練習しようとしていた。リヴァプールにとどまってね。

彼はワールドカップを終えてから1週間だったから、『いやいやいや、帰れ』と話したよ。

数日前に戻ってきて彼はとても興奮していた。バイエルンやインテル、ストークで経験を積んだことが彼のキャリアにとっていいことだったんだろうね」