先日開幕した2018-19シーズンのプレミアリーグ。

武藤嘉紀らを含めた新戦力のなかで、一際輝きを放っているのがエヴァートンFWリシャルリソンだ。

ワトフォードから大金でやってきた21歳のブラジル人FWは、開幕2試合で3ゴールと大暴れ。

ウェイン・ルーニーが去ったチームのなかでアイドルになりつつあるが、指揮官はある改善点を口にしている。

『Guardian』によれば、ポルトガル人のマルコ・シウヴァ監督はこう述べたという。

エヴァートンマルコ・シウヴァ監督
マルコ・シウヴァ(エヴァートン監督)

「リシャルリソンはすんなり馴染んだね。

彼はファンタスティックなプロフェッショナルだし、いい子だよ。

だが…」