この夏、ドイツ2部のグロイター・フュルトに移籍した井手口陽介。

第5節ホルシュタイン・キール戦で新天地デビューすると、いきなり初ゴールを決めてみせた。

先発フル出場した井手口は後半15分にチーム2点目となるゴールをゲット。ゴール前でFWデイヴィッド・アタンガのヒールパスに反応すると右足で押し込んだ。

井手口

デビュー戦で初ゴールを決め、4-1の勝利に貢献した井手口。クラブ公式HPによれば、「まずは守備に集中しようとしていた。2点目も決めたかったけど…」としつつ、得点を喜んでいた。